amakkakakawa.png
天川 由記子(あまかわ ゆきこ) 1958年12月3日東京生まれ。帰国子女。英語と日本語の完璧なバイリンガル。アメリカ在住13年。上智大学外国語学部比較文化学科卒業。アメリカUniversity of Missouri-Columbia大学院政治学部卒業(MA=政治学修士号取得)。NHK専属キャスター、テレビ東京アナウンサー(正社員)として10年以上勤務。主に報道ニュース番組のメイン・キャスターを務める。NHKでは、初代BSキャスター。NHK教育テレビ英語会話上級講師、ビジネス英会話など、英語番組も多数担当。アナウンサーとして10年以上勤務したのち、大学へ転出。帝京大学短期大学 准教授を経て、2010年4月1日から、東京福祉大学・大学院 教育学部 教授に就任(政治学と国際関係論担当)。総理および内閣官房長官の通訳も歴任。専門は、国際関係論、安全保障、アメリカ研究、マスコミ論。国際政治学者。著書(6冊、NHK出版)、学術専門論文100本以上。日本国内およびアメリカにおける政治学会など、全国大会以上での研究発表は50本以上。「週刊文春」「週刊新潮」にも定期的に論文や署名記事を発表。所属学会は、American Political Science Association会員(アメリカ)、アメリカ研究学会会長(日本)、国際関係学会会長(日本)など多数。アメリカ政府に知己が多い。父親は、吉田茂、池田勇人、福田赳夫総理のブレーンを務めた世界的に著名な評論家・国際政治学者の天川勇。特技は、日本語・英語間の同時通訳(プロ)。趣味は、アメリカの大学で専門的に学んだ油絵、家具製作と温泉旅行。自宅や別荘、大学の研究室の家具は、本棚からテーブルに至るまで、すべて手作りのプロ級の腕前。インテリア雑誌などでも取り上げられている。好きな場所は、青春時代を謳歌したWashington, D.C. アメリカミズーリ州立大学時代に、声楽を専門的に学び、オペラ歌手をめざしたこともあった。好きな食べ物は、食材では、フカヒレ、伊勢海老。料理では、ふぐ刺し、京風懐石、トマトベースのパスタ。フルーツは、マスクメロン、マスカット。苦手な食べ物は、ブタ肉とスッポンはアレルギーがでるため食べられず。納豆、とろろは苦手。好きな花は、ピンク・ハイビスカスと八重桜。好きな色は、淡いピンク。好きなことはば、「人生は情熱を演じる劇場である」(30歳の誕生日に石原慎太郎氏から贈られたことば)。性格は、完璧主義、正義感が強い、ちょっと気が短い。身長165cm、体重48kg。血液型はA型。 天川への連絡をご希望の方は、すべてe-mailのみでお願いいたします。電話やfaxによるお問い合わせなどには、応じておりません。目的や趣旨に応じて、メールアドレスが異なりますので、目的にあったメールアドレスをご使用ください。メールは、天川由記子個人事務所の秘書が定期的に確認いたします。目的にあった内容でないものに関しては、お返事はいたしませんので、ご了承ください。事務所の効率をアップするために、メールのみの対応とさせていただいております。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。なお、すべてのメールに、氏名、役職、オフィスの電話番号、メールアドレス、携帯番号を明記してください。明記されていない場合は、ご連絡できません。 マスコミの取材・出演・執筆依頼など、マスコミの方のお仕事のご依頼の場合は、次にメールしてください。yukiko.amakawa.media@gmail.com 必ず、媒体名、目的、締め切り期日、質問項目、携帯番号を明記して送信してください。 講演など媒体以外のお仕事の依頼の場合は、yukiko.amakawa.lecture@gmail.comへ。仕事内容、目的、人数、場所、期日、携帯番号、責任者名を明記して、送信してください。 一般の方は、このブログにe-mailを明記して、書き込んでください。e-mailアドレス、氏名など、必要事項がすべて明記されていないと、送信できません。 大学の広報では、個人的なことなどに関しては、一切お答えいたしませんので、お問い合わせは、メールでお願いいたします。 Bio of Yukiko Amakawa--She was born in Tokyo on December 3, 1958. She is a returnee. She graduated from the Faculty of Foreign Languages of Sophia University in Tokyo. She also attended University of Missouri-Columbia and Georgetown University as a graduate student. Her field of study is international relations. She published 6 books and over 100 papers and articles. She worked for NHK(Japan Broadcasting Corporation) and TV Tokyo as a news anchor for ten years. Currently she is Professor of Political Science with School of Education, Tokyo University and Graduate School of Social Welfare. Should you need to contact her, media people: yukiko.amakawa.media@gmail.com. Others are requested to email to this blog. Thanks. Yukiko Amakawa

2010年04月01日

東京福祉大学の夜景

東京福祉大学は、マスコミ各社が書いている記事によると、就職率日本一の大学とのこと。福祉学部と教育学部があり、私は教育学部所属で、中学や高校教師をめざす学生のために、政治学や国際関係論を担当します。

相沢英之学長は、昨年4月に理事長に請われて、学長に就任されました。全国的なネームバリューのある相沢先生が学長に就任して以来、学生数も増え続けています。それだけ、東京福祉大学への期待というのが社会的に大きいのだと思います。

相沢先生は、大蔵省の事務方トップである事務次官を勤め、それから衆議院議員になられ、大臣も専門である金融や財政担当を何度も務められた方です。お人柄も、大変真面目で熱心で誠実な方で、政治家としても教育家としても尊敬できる方です。

昨晩遅くに、研究室のお引越しが終わったとき、ベランダから、ふと新宿の夜景を見ていたら、大学の看板が目に入りました。大学を訪問される方は、サンシャインビルのすぐ目の前で、この看板を目印にお越しください。ハートたち(複数ハート)

P1060773.JPG







posted by 天川由記子 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京福祉大学着任

2010年4月1日から、東京福祉大学・大学院教育学部教授に着任いたしました。キャンパスは、3箇所にあり、私は、池袋キャンパスに所属いたします。学長は、元国務大臣経済企画庁長官の相沢英之先生。今日は、新任教授たちに対して、相沢学長から辞令交付などがありました。

辞令、いただきました。

P1060818.JPG

相沢学長と、学長室で記念写真。

P1060817.JPG

大学正面玄関で、相沢学長と記念写真。

P1060819.JPG

大学研究室は、池袋駅前の、大変交通至便のよいところです。4月からは、池袋を拠点に、政治学者としての活動、マスコミ活動、政府関係の活動の3本柱で展開していきます。私の日程などは、以前と変わらず、私の個人事務所が担当しますので、日程などに関しては、個人事務所のほうへ、メールでお願いいたします。

東京福祉大学は、新しい大学ですが、昔サンシャイン英語学校としてスタートしたとき、私は、上智の学生で、英会話のアルバイトで教師をしていたことがしばらくありました。30年後に、ご縁があって、再び戻ってきました。大学では、政治学や国際関係論を担当します。

辞令をいただいて、正式に着任したことをご報告いたします。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 15:51| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帝京卒業

2010年3月31日をもって、帝京大学准教授を卒業しました。卒業というと、一般的には学生や生徒が大学などの学校を卒業することを意味しますが、マスコミ界では、番組などを終了することを「卒業」ということばを使っているので、私もマスコミ人間として、あえて「卒業」という表現を用います。確かに、テレビ番組などが打ち切りになって、番組が終わる!というよりは、「番組を卒業する」という表現の方が、柔らかいイメージがあるかもしれませんね。帝京には、4年間在籍しました。一昨年秋にお亡くなりになった学主の沖永荘一先生にお声をかけていただき、帝京へ移籍しましたが、沖永先生がお亡くなりになったことで、私も動きやすくなりました。昨年、いつかの大学や研究機関などから、お声をかけていただいていて、どうしようかいろいろと悩みました。結果、私が政治学者として、一番研究にも情熱を傾けることができる環境が整備されていると考えた他の大学へ、本日4月1日付けで、移籍することに決めました。帝京時代にお世話になった方々には、この場をおかりして、感謝申しあげます。関係者の皆様の、ご多幸をお祈りいたしております。




posted by 天川由記子 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

研究室からの景色

きのう研究室の引越し作業中に、夕陽が沈むのを目の当たりにしました。大きなオレンジ色の夕陽でした。晴れ あまりに綺麗だったので、研究室の窓から、思わずパチリカメラ 

これから、夕焼けになろうとしておひさまも準備をしているところでしょう。

P1060755.JPG

新宿副都心の夕焼けです。

P1060768.JPG

夜になると、こんな感じ。夜

P1060772.JPG

沈み行く夕陽を眺めながら、毎週締め切りの原稿を書くのも、悪くないかも・・・るんるんるんるんるんるん

ちょっと楽しみが増えました。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 02:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい研究室

大学の研究室も無事搬入が終了しました。わーい(嬉しい顔) 大学は、高校までとは違って、教授陣は個室のオフィスを持ちます。これを、事務室とはいわずに、大学では、研究室と呼びます。なぜなら、大学は、学問の最高学府としての、研究がとても重要だからです。もちろん教育機関ですから、教育も大事ですが、高校と大学の違いは、大学教授は、教育にプラスして、高度な研究を要求されます。そのための研究室なのです。

新しい研究室は、都内の一等地にあります。南に面していて、窓が広く、角部屋で、とても日当たりがよく、明るいお部屋をいただきました。聞くところによると、学長が使おうとしていたお部屋を明け渡してくださったそうです。都心一等地のワンルーム・マンションみたいな感じです。

窓を開けると、ベランダがすごく広くて、夏にはビアガーデンになりそうな広さ。きのう始めて見たお部屋ですが、思わず、「わ〜っexclamation」と言ってしまいました。新宿副都心が、まるで絵葉書のように、目の前に見えます。夕陽が沈むのも見えます。なんと風光明媚な場所なのでしょうexclamation 東京の都心にも、こんなに景色のよい場所があったなんて、新たな発見をしたようで、とても嬉しかったです。

最初は、殺風景で、なんにもなかったお部屋。デスクも本箱も必要ありませんので、空っぽのお部屋をくださいとお願いしておきました。

P1060760.JPG

宮ちゃんと川さんが、せっせと運んでくれて、刻々と家具が搬入されていきました。じゅうたんは最初から敷き詰められていましたが、私の私物も持ち込んで、ラグを置きました。それから、一番奥にまずソファーを設置。私が本を読む場所です。本

P1060762.JPG

このあと、どんどんお部屋ができあがっていきました。あとは、3,000冊持ち込んだ本との戦い。分類して、本棚に納めるのに、ちょこちょことやって、ひと月くらいはかかるでしょうね、きっと。キレイに完成したら、また写真をアップしますね。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 02:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下田材木店精鋭部隊

きのう、おとといと丸2日間かけたお引越し作業もすべて完了。4年間住み慣れた?帝京の研究室を引き払って、今日から新しい職場へと移籍します。春は、別れと出会いの季節。新天地で、元気いっぱい、また頑張りますexclamation

お引越しには、八王子市内にある下田材木店の精鋭2人が、丸2日間もかかりきりで、お引越しのお手伝いをしてくださいました。困ったときの下田材木店頼み。本当は、お家をつくったりする建築業なんですが、小男気のある下田博社長に相談すると、大抵なんでも解決してくれちゃう、とっても心強い大切なお友だちなんです。きのうとおとといは、大工さんの宮ちゃんこと宮脇さんと川さんこと川添さんが、はりついてくれました。ふたりともプロですから、なんでも手際のよいこと。

宮ちゃんは、大工さんですが、電気やコンピューターのこともすごく詳しくて、何でも教えてくれます。それから、黙々とお仕事をする川さん。

数年前に、偶然見つけた木工教室のちらし。飛び込みで木工教室へ行って以来、もうやみつきになり、家具は全部手作り。宮ちゃんや川さんに、工具の使い方から、いろいろと教えてもらいました。

いまどうしてもつくりたいものがあるので、今月、一回は下田材木店へ足を運ぶつもり。

下田材木店は、すごく丁寧で迅速な仕事をしてくれますので、大工さんのご用命がありましたら、ぜひ下田材木点へご相談してみてくださいね。いい仕事してくれますよexclamation

宮ちゃん、川さん、足腰、痛めませんでしたか?大丈夫ですか?本当にお世話になり、ありがとうございました。感謝感謝感謝の嵐ですexclamation×2 ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

いざ出発!!

ものすごい量の荷物をすべて積み出して、帝京の研究室は、無事、からっぽになりました。よかった。空にならないかと心配しちゃいました。ふらふら

2トントラック満杯になり、いざ出発exclamation

これから、新居?へ搬入開始です。わーい(嬉しい顔)

P1060752.JPG

トラックに入りきらないかと思いましたが、宮ちゃんと川さんが、なんとか詰め込んでくれました。学生のボランティアの皆さんも、ありがとうございました。exclamation×2 ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 18:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいま解体中!!

ただいま帝京の私の研究室の解体中exclamation これから、家具の運び出し。皆様にご心配をいただいておりますが、幸い体力には自信がありますので、大丈夫ですが、腰を痛めないように、気をつけて作業しますね。ご心配いただき、ありがとうございます。黒ハート 荷物は、ほとんど出しました。廊下に、一列にお行儀よく並べたら、10mくらいの列をなしています。すっごい量exclamation 自分でもビックリがく〜(落胆した顔)
では、お昼ごはんのあと、また解体作業→運び出しと作業続行します。ボランディアで荷造りを手伝ってくれている学生の皆さん、ありがとうexclamation×2 夜に搬入が終わったら、打ち上げやろうねexclamation×2 もちろん先生のオゴリですexclamation×2 ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帝京最終日

今日3月31日で、4年間勤務した帝京大学とお別れです。手(パー) 明日から、心機一転、新しい職場でまたお仕事をスタートします。今日は、大学の研究室のお引越し日。インテリア雑誌などに掲載された手作り家具はもちろんですが、とにかく本が多いので、普通のお引越しの3倍くらい量が多いように思います。自分でも、荷物多いなあ・・・といつも痛感。ちっ(怒った顔) もっとも、お引越しは、帰国子女なので、何十回も経験していますから、慣れてはいますが・・・わーい(嬉しい顔)

4年間私の大学における拠点は、ここ。↓

P1060735.JPG

帝京は、学生数が多く、(トータルで2万人くらい)建物も20号館まであります。私の研究室があるのは、6号館。古い建物ですが、昔の建物って、ものすごくがっちりとしていて、壁に穴をあけるのでも、インパクト・ドライバーを持ってきて、作業しないと画鋲ひとつさせませんでした。この見慣れた風景も今日でお別れ。帝京のスタッフの皆様、お世話になりました。学生の皆様、元気でがんばってくださいね。何か困ったこととかあったら、いつでもメールしてくださいね。

私の研究室は3階でしたが、建物の目の前が桜並木で、桜の木がたくさん植えてあり、ちょうど3階の私の部屋の窓に、桜がいっぱいに広がります。研究室にいながらお花見ができる最高の環境でした。私の研究室からの眺めは、こんな感じ。窓からは、桜しか見えません。↓

P1060696.JPG

では、これから引越し作業開始exclamation 友だちのプロの大工さんの宮ちゃんと川さんがお手伝いに来てくれます。では、作業終了後にまた記事更新します。ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 10:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいま〜!

ただいま〜!!^^!!あわただしく、帰ってきましたよ〜わーい(嬉しい顔) 東京も、桜が咲き始めていますね。千鳥が淵の脇の高速をさきほど走ったんですが、まだ満開にはなっていませんね。今日は、大学の研究室のお引越し作業日です。ふらふら とにかく、どこへいくにもなにをするにも、荷物が多いのが困るんですよね〜。研究室には、どうしても研究に必要な資料を手元においておきたいので、常時3000冊くらいは、置いてあります。そうすると、人間が本に埋もれているという感じになってしまうんです。友だちのプロの大工さんがお引越しを手伝いにきてくれるので、いつも助かっています。宮ちゃん、またまたお世話になります。よろしくね〜exclamation×2 では、今日は、お引越し奮闘記になりますね、きっと。ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 00:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

Potomac川くだり

以前にポトマック川につながるchannel沿いのseafood専門店、Sea Catchの記事と写真を掲載しました。そのときは、川くだりの写真がなかったんですが、今回、見つけましたexclamation ワシントンDCは、きのうは気温が低かったですが、その前数日は、暖かかったので、川くだりもさわやかではないでしょうか・・・。運河からポトマック川へくだるコースなのでしょうか・・・。

DSCN1463.JPG

来月またワシントンDCで学会があるので、そのときは、できたらボートに乗ってみたいと思います。ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 00:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワシントンDC桜物語

お待たせしました。ワシントンDCのTidal Basinから、桜便り第2弾をお届けいたします。同じ場所でも、日の当たり方によって、満開だったり全然咲いていない木があったりしていて、日の光のパワーって、すごいなあ・・・って思いました。

今朝は、ワシントンで、専門家の方々がaudienceで、講演をいたしました。議会関係者も何人か来てくださいました。

もう間もなく帰国します。ちょうど帰国したころが東京は、桜が満開でしょうか。ワシントンDCの満開ピークは、4月4日とのことです。

では、今年のワシントンDCの桜物語、幕開けです。かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

DSCN1215.JPG

DSCN1217.JPG

Washington Monumentが見えます。

DSCN1224.JPG

遠くに、Jefferson Memomorialが見えます。

DSCN1211.JPG

いかがでしたか?今年の桜物語、お楽しみいただけたでしょうか。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 00:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

メーク・ボックス

以前に、アナウンサー志望の学生さんたちから、アナウンサーの持ち物などに関するお問い合わせをいただいておりました。アナウンサーが必ず持ち歩くもののひとつに、メークボックスがあります。以前に記事掲載したスティック・ファウンデーションなど、テレビ用メーク道具一式を入れたもの。TV今私が愛用しているのは、数年前にやっと見つけたピンクのChanelのバッグ。ずっと探していて、偶然アメリカ出張中に見つけたものです。女子アナは、大抵こんな形のメークボックスを使用している人が多くいると思います。このほかに、アナウンサー必携品は、どこへ行くにも私たちが「時計」と呼んでいるストップ・ウオッチがあります。ストップ・ウオッチは生番組を担当するアナにとっては、ごはんよりも大事なもの。いつもハンドバッグの中に、入れて歩いています。

先日、とあるテレビ局へ行ったとき、ついでにメーク・ボックスもパチリしておきました。カメラ どこに置いて撮影したらいいか迷ったんですが、まわりが暗めのところがいいなと思って探していたら、なぜか駐車場になりました。私の車の上に、ちょこんと置いて、はいポーズexclamation

P1040926.JPG

このChanelちゃんは、いつものNinaちゃんと違って、そう詰め込んではいないので、中は結構余裕です。Ninaちゃんのほうは、あいかわらずパンパンに詰め込んでしまっています。ChanelちゃんにもNinaちゃんにも、本当にいつもお世話になっています。アリガトハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 12:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メーク室

最近テレビ局へお仕事で行く機会が増えています。TVアナウンサーのころは、毎日出演するのがお仕事でしたが、大学に主軸を移してからは、週一回ペースくらいかな・・・。ラジオ局はもっとひんぱんですが。先日、とある局のメーク室で、出演直前にメークさんが、写真を撮ってくれました。カメラ掲載する機会を逃していたので、唐突ですがアップしま〜す。アナウンサー時代から、固い報道系の内容のときは、たいていアップにしています。

P1040910.JPG

P1040923.JPG

ちょっとアップは恥ずかしいけど・・・。スタンバイokの瞬間です。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 12:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南国への思い

グアムとハワイにいたのが、つい先週だったのに、なぜかもうすごく遠い昔のような、懐かしさを感じてしまっています。あの透き通るエメラルド・グリーンの海を、上空から眺めて、しばしのお別れを言ったのは、確か数日前・・・。もうやだ〜(悲しい顔) とてもノスタルジックな感じさえします。南国って、不思議な魅了があるんですよね。人を引きつけ、人を魅了する、そんな何かが南国にはある。だから、また行きたいって思う・・・。人を飽きさせない、なぜかそんな魅力がありますね。ひらめき

今は、日曜日の夜11:00を少しすぎたところ。グアム→ハワイ→ワシントンDCと立て続けに遠征して歩いているので、時々時間を間違えてしまいます。東海岸にいるのに、時計が西海岸のままで、そのまま時計を見ていたりして・・・。がく〜(落胆した顔) 

夜が明けたら、Tidal Basinの桜を見にいきます。アメリカ政府の友人と、お花見ピクニックをお昼にしようと誘ってもらっているので、楽しみにしています。

明日、月曜日には以前からのお約束の講演会。これから準備をして、お休みします。では、また明日ね。南国の風を思い出しながら・・・ハートたち(複数ハート)

P1060602.JPG





posted by 天川由記子 at 12:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

ワシントンDCの桜便り

お待たせしました。ワシントンDCから桜便り。かわいい

まだつぼみが固いところもありますが、市内で見つけた桜です。ポトマック川は、会議が長引いて、まだ行っていません。帰国するまでには、立ち寄ってみます。とりあえず、ワシントン市内で、まだつぼみも固いですが、いまはこんな感じです。車で市内を走った限りでは、だいたい3分咲きくらいでしょうか。

P1060684.JPG

P1060704.JPG

P1060685.JPG

いかがでしたか? Tidal Basinの桜は、また後日アップしますね。では、こちらは、現在すでにサマータイムになっているため、日本とは13時間の時差があり、今日曜日の午前8:00です。年々、サマータイムになる日が早まっています。エネルギー節約のためでしょうか・・・?では、これから一眠りして、また仕事に出かけます。Good night.夜眠い(睡眠) ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 21:03| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメリアの花

ここワシントンDCは、今日土曜日は、やや寒かったです。東京も寒いと母からの電話。目黒の自宅の桜の花も、もう5分咲きくらいとか。あっという間に桜の開花となりましたね。今週末に、都内で、マスコミ仲間からお花見に誘われていましたが、今週は残念ながら参加できず。でも、来週にもマスコミ仲間のお花見の宴が、毎晩あるので、毎晩お花見大会となりそうです。体力いりそう・・・ふらふら

ワシントンDCでも、桜が開花しています。同じ緯度でも、仙台よりはワシントンDCのほうが、桜は例年早いみたいですね。ワシントンDC内には、いたるところに桜の木が植えられています。ポトマック川沿いだけではありません。本当に、市内のありとあらゆるところに桜の木が、あります。場所によっては、3分咲きくらいになっているところもあります。

桜はのちほど、写真をアップしますね。きのうの土曜日は、とにかく1日会議会議で、condominiumに戻ってきたのは、日曜日に日が変わってから。腰が痛くなるくらい、長丁場の会議でした。お仕事dayexclamation

会議が終わって、夕食会の会場へ移動する途中に、私の大好きな花のひとつであるカメリアをみつけました。カメリアは、絵を習っているとき、よく描いた花です。とてもかわいいピンクのカメリアです。

P1060670.JPG

いつかまた時間ができたとき、絵を描いてみたいとパチリ。いつ描けるようになるかは定かではありませんが、70歳を越えて、定年になったら、少しは時間ができるでしょう。そのときまで、楽しみはとっておくことにします。ハートたち(複数ハート)

P1060706.JPG





posted by 天川由記子 at 19:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国毒ギョウザ事件

今から2年前の2007年12月から翌年1月にかけて起きた中国製冷凍ギョウザに毒物であるメタミドボスが混入していた事件で、犯人が逮捕されたというニュースは、こちらアメリカでも話題になっています。この事件が起きたときは、アメリカでも決してひとごとではなく、マスコミにも取り上げられていました。アメリカにも、だんだんと衣料品だけでなく、中国製の食品が輸入されてきているからです。中国政府は、最初は、中国国内での毒物混入を否定していました。しかし、その後中国国内でも中毒症状が起きた人があらわれました。当初から、日本では、密封された包装の内側から殺虫剤が検出されたことから、中国側の工場生産ラインでの毒物混入を疑っていました。

犯人は、やはり日本が当初にらんだとおり、河北省にある天洋食品の元アルバイト従業員で、中国当局は、有期リン系殺虫剤メタミドボスが付着した注射器を押収していたとのこと。この元アルバイト従業員は、正社員になれなかったことへの不満から、犯行におよんだとのことで、容疑を認めているそうです。

それにしても、2年間とは、ずいぶん長い時間を要したものですね。この事件の前後に、中国製のほうれんそうとか、いろいろと食の安全性に関しては、問題が起きていました。中国製の食料に関しては、何回かこのような事件が重なっていたので、とても安心して中国製品を口にすることはできませんでした。今回、2年もかけて、やっと犯人が逮捕されたものの、まだまだ中国製品を安心して口にすることに対しては、不安が払拭されたとはいいきれません。

食の安全--food defense(食品防御)と観点から、のどにささったトゲのような問題で、なぜ、この事件の犯人を逮捕するのに2年もかかるのか、今後このような事件を防止するためにはどうするのか、など、まだまだ解決しなくてはなならないことがたくさんあります。私自身は、この毒入りギョウザ事件以来、中国製品は一切口にしていません。外食する際も、必ず中国製品が使用されていないかどうか、念を入れて確認していました。本来なら、輸出されてはならないものが、平気で輸出されて、日本でも10人の方が、中毒症状を起こされています。最後の砦は、自分自身で、防御するしかありません。犯人が逮捕されても、まだまだ中国製品を口にできるほど、食の安心・安全が確保されたとはいいきれませんね。いくら安いからといっても、食品は、命にかかわることだけに、そう簡単に受け入れるわけにはいきません。やはり、何度も中国製品に関しては、問題があっただけに、まだ怖いな・・・というイメージは完全には払拭できませんね。一度失った信頼というのは、相手が国家であっても個人であっても、そうたやすくは回復することはできなのが世の常というもの。父がよく言っていました。人間は、信用が大事だよ!と。そのとおりだと思います。一度失ってしまったら、信用を回復するには、1年や2年ではムリでしょうね。人々の脳裏からこういった事件が完全に消え去るには、10年くらいの年月を要するのではないでしょうか。バッド(下向き矢印)









posted by 天川由記子 at 00:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Washington,D.C.到着

ハワイからワシントンDCにようやく到着しました。飛行機 は〜っ、長かった〜。さすがに、ややお疲れ気味。バッド(下向き矢印)ハワイからワシントンDCへの直行便がないため、西海岸のどこかで最低1回は乗り換えないと来れない。成田からDCまでの直行便のほうが、楽だなあ・・・。お写真は・・・今は掲載パス。かなりヨレヨレなので、ちょっとこれからrefreshして、ひとやすみします。眠い(睡眠) いま、日本時間は、28日にちょうど日付が変わったところ。こちらは、まだ27日の午前11:00.眠い・・・。とりあえずワシントンには、無事着きました〜。ぴかぴか(新しい) 今日は、土曜日。午後から会議のおシ☆ゴ☆ト☆ スーツケースが、どんどん膨らんで行って、重いなあ・・・。ワシントンでも、きっと本をいつものようにたくさん買いこむだろうから、もっと重くなるなあ、きっと。ふらふら

31日日本着で、帰国予定。4月1日は、ちょっと早起きする必要あり。4月は、中旬からシカゴに1週間くらい滞在して、それからセントルイス経由で、再びワシントンDCへ来ることになっています。来月は、ゴールデンウイークがあるので、大型連休を利用して、3週間ほどアメリカ各地遠征の旅となります。新緑の季節の出張は、嬉しいなexclamation この冬は、雪が降っているところがすごく多かったから、新緑がきっとまぶしく見えると思う。グアムとハワイの陽ざしは、とてもまぶしくて、キラキラと光輝いていました。夏大好きexclamation×2 去年は、4月始めにやはりシカゴへ行ったけど、雪が降っていた。今年は、降らないでほしいなあ・・・。

では、いまから、今日の午後の会議の準備を少しして、ちょっとだけnapを取ってから、お出かけします。ハートたち(複数ハート)









posted by 天川由記子 at 00:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

アメリカ大陸横断の旅

今日はこれから丸1日かけてのアメリカ大陸横断の旅。成田を出発してから、東へ東へと移動し続けて、ハワイ→サンフランシスコ→ワシントンDCと、いっきに東海岸まで、大移動。飛行機今日は、これからたっぷりと飛行機に乗せてもらうので、原稿執筆→お昼寝→原稿執筆→お昼寝の繰り返しかな・・・exclamation&question 夜までにはワシントンDCに着くでしょう。ワシントンに着いたら、また記事更新しますね。それまでは、しばらくは、手(パー) では、またのちほどね。ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 04:43| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胡蝶蘭の舞

グアムのHyatt Regency Guamホテルの12階には、一般客は使用できないRegency Clubという会員専用の部屋があります。ここでは、朝食も夕食も無料で、それ以外の時間帯は、飲み物、アルコール、お菓子などが、常に無料で利用できます。そのRegency Club入り口には、毎日のように違ったお花のアレンジが、会員を出迎えてくれます。ある日は、すごく大きい純白の胡蝶蘭が、まるで舞踊るようにアレンジされていて、目を引きました。胡蝶蘭というと、縦に伸びているというイメージですが、ここでは、縦ではなく、横に広げた珍しいアレンジをしていました。

P1050885.JPG

P1050891.JPG

こういうアレンジもおしゃれですね。今度胡蝶蘭をいただいたら、さっそく真似してみます。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 04:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風の踊り

今回のハワイは、滞在時間が短く、政府関係会議が終日あって、自由時間があまりなかったので、海で泳ぐヒマもありませんでした。友人の家のお庭にあるやしの木を見ていたら、風にあわせて、優雅に踊っている姿を目にしました。真っ青な空を背景に、風が吹くままに、気持ちよさそうに踊っています。リゾート

P1060005.JPG

ふと気がついてみたら、私が好きなHawaiian songsのひとつであるAkaka Fallsを口ずさんでいました。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 04:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Palm tree

グアムやハワイといった南国につきものなのは、やはりなんといってもpalm tree。やしの木あっての南国というイメージがあります。今日は、ハワイを出発して、太平洋を飛び越えて、ワシントンDCまでいっきに向かう完全な移動日。ハワイからワシントンDCまで、残念ながら直行便はないので、途中San Franciscoで乗り換えて行きます。完全に1日仕事。アメリカの広さをこういうとき、痛感します。ハワイは、あっという間の滞在でしたが、グアムで満喫、堪能したので充分満足。やしの木は、しばらく見納め。ワシントンDCでは、桜が待っているそうです。ワシントンDCも桜は開花しているようで、4月4日ころが満開のピークらしい。今年は、東京とあまりかわりはないようですね。では、やしの木にしばらくお別れ。手(パー)

P1050847.JPG

See you again soon. Aloha and mahalo nui. ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 04:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテルでrelax!

話が前後してしまい、申し訳ありません。書きたいことがあまりにも多すぎて、記事執筆が間に合わないので、どんどん遅れていってしまっています。その間、週刊誌などの本物の原稿執筆も毎週締め切りを抱えているので、頭がゴチャゴチャになりそう・・・。ふらふら でも、ブログ更新は、楽しんでやっています。自分自身の記録にもなりますし・・・ね。exclamation

3月19日にグアムのHyatt Regency Guamに到着した日に、アメリカ研究学会で一緒にグアムに行った藤田保健衛生大学の服部しのぶ先生が、写真撮影をしてくれました。ホテルのお部屋でくつろいでいるところ。珍しいショットなので、アップします。服部先生、ありがとう。るんるん

P1050700.JPG

グアム空港で、歓迎の花束をいただきました。それを持って、記念にパチリ。カメラ

P1050702.JPG

ついでに、自宅やホテルなどでは、夏でも冬でも、たいていはこのいでたちでいます。このスタイルは、学生時代から今日まで、まったく変わりません。ショートパンツやT-shirtは、大学のロゴ・マーク入りのものがほとんど。ちなみに、ショートパンツは、ミズーリ州立大学、ジョージタウン大学、上智大学の母校3校のものがほとんどで、20枚以上持っていて、とっかえひっかえ学生時代を思い出しながら、楽しんでいます。ちょっとお恥ずかしいスタイルですが・・・ちっ(怒った顔)

P1050902.JPG

いつもこんな感じで、くつろいでいます。ハートたち(複数ハート)







posted by 天川由記子 at 03:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピンク・ハイビスカス

常夏の島グアムから同じ太平洋に浮かぶ南国ハワイへ移動しても、同じような環境のため、あまり感動は大きくなかったのが正直なところ。でも、グアムにもハワイにも、私が一番好きな花のひとつである、ピンクのハイビスカスが、あちこちに大輪の花を咲かせてくれているのは、嬉しいです。昔住んでいた家にも、ピンクのハイビスカスが自生していました。ここハワイでも、いま泊めさせてもらっている友人兼仕事仲間の自宅のお庭にも、大輪のピンクのハイビスカスの花が咲いていました。

P1060022.JPG


もうひとつ私が好きなお花は、八重桜。一重のそめいよしのはキレイですが、ものすごく好きというほどではありません。でも、可憐なピンクの花をつける八重桜は、大好き。exclamation 

東京は、3月22日に開花宣言をして、26日現在で桜は、2部咲きとコメントで教えてくださった方があります。4月3日の週末が東京の満開のピークとか。4月1日は、とても大切な日なので、3月31日までには、必ず帰国します。4月3日は東京にいますから、お花見ができそうです。マスコミ仲間からお花見に誘っていただいているので、4月に入ったら、1週間くらいは、毎晩連日でお花見大会となりそうです。毎晩、忙しくなりそう・・・がく〜(落胆した顔) 体力を温存して、いざ出陣に備えなくてはexclamation×2(笑)帰国するまでに、ワシントンDCのTidal Basin周辺の桜が満開になってくれると、2回お花見が楽しめるんだけどな・・・。かわいい ちょっと贅沢かな・・・ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 03:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界一の大富豪

アメリカの経済雑誌Forbes,2010年3月10日号を見ていたら、2010年度の世界長者番付が掲載されていました。昨年まで13年連続で、世界一の大富豪だったBill Gates氏を抜いて、世界一の大富豪に躍り出たのは、メキシコ人のCarlos Slim Helu氏、70歳。Slim who?という感じですが、メキシコで所有する中南米最大の携帯電話会社アメリカ・モビルの株価が値上がりし、莫大な利益を得たとのこと。昨年度は、マイクロソフト創業者のBill Gates氏がトップで、Slim氏は、2位でした。Gates氏は、すでに経営者から引退する旨を宣言しているため、収入は目減りしているのかもしれませんね。Slim氏の今年度の収入は、なんと687億ドル。日本円でおよそ8兆3,000億円。がく〜(落胆した顔)

ちなみに、New York Timesによると、一生の間に稼いだ財産の歴代トップは、石油王のJohn D. Rockefelelr氏で、1,960億ドル。日本円で、23.4兆円。Bill Gates氏は、5位にランクインしていて、820億ドルとのこと。

は〜っ、ため息がでますね。自分で企業をした人がアメリカ一の長者番付に名を連ねています。これぞまさにAmerican dreamひらめき

Slim氏は、アメリカ人の経済学者に聞いたところ、すごいケチで知られているそうです。自宅は、豪邸とはほど遠い6部屋のみのsimpleな家。買い物をしても、必ずといっていいほどネギルのだそうです。私、ネギルの苦手なんですよね。でも、それくらいしないと、お金ってたまらないのかも・・・ねっexclamation&question

人生は短いのですから、おいしいものも食べずに、行きたいところへも行かず、やりたいことも我慢してお金を貯めても、人生つまらないのではないでしょうか・・・?! 人には、それぞれの行き方があるけれど、やっぱり私は、毎日を大切にして、無駄な時間を費やさずに、自分がやりたいことをやって、悔いのない人生にしたいですね。ハートたち(複数ハート)










posted by 天川由記子 at 02:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

グアムの夜明け

自然というのは、5分で刻々とその表情を変えていきます。だから、見ていて飽きないし、面白いんですね。グアムの夜明けを見ていたら、本当に飽きませんでした。5分でこんなに表情が変わるとは、ちょっと驚きの発見でした。ちなみに、この日は、夜明けを確認してから、寝ました。晴れ

深夜のとばりが、しらじらと開けてきそうです。

P1050706.JPG

P1050713.JPG

P1050718.JPG

太陽の光が、少し見えてきました。さあ、今日もグアムの1日が始まります。

P1050724.JPG

完全に夜が明けました。太陽がサンサンとTumon Bayを照らして、さんご礁の海が光輝いています。これぞ、サンゴ礁の海。

P1060542.JPG

エメラルド・グリーン--いい色ですね。この色は大好きです。ハートたち(複数ハート)







posted by 天川由記子 at 20:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kmart

Kmartは全米ネットワーク展開で、どこにでもある大型スーパーです。もちろんここハワイにも、私が学生時代をすごしたミズーリ州にもあります。高級志向ではないので、時には安かろう悪かろうみたいな商品もありますが、値段の安さが売り。消費者動向を研究するために、私は時々各地のKmartへ現地調査へ行ってみます。あまり買うものはないけれど、品数だけはすごい!!o!!アメリカらしく広大な敷地に、これでもか〜というほど商品がつみあがっています。ここでお土産プレゼントを買えたら、きっと安くてすむだろうなあ・・・ぴかぴか(新しい)

ちなみに、今回の私からお世話になっている方々へのお土産は、Ferragamoの新作ネクタイにしました。ひらめき グアムで買ったら、1本あたり125ドルでした。日本で買ったら、同じ商品が2万円近くします。やっぱりグアムは、shopping paradiseexclamation×2

グアムは、今回の旅で、すごく気に入りました。おいしい食べ物やさんに地元の人たちにいっぱい連れて行っていただいたので、おいしいものを発見できて、それでとっても幸せ。黒ハート あとは、物価もハワイより安いし、お買い物天国なので、ブランド品もハワイより実は安い。トータルにみて、ハワイよりグアムのほうが、生活などはしやすいことを発見し、一変にグアム・ファンになってしまいました。

こちらは、グアムのKmart。ハワイでは、Kmartへ行っているヒマはないので、グアムへご案内します。衣料品、おみやげ品、日用品、おもちゃ、食料品なんでもあり。観光客もローカルもみんな買い物へ行きます。ブランドものはありませんが、とにかく安さがとりえ。exclamation

P1060159.JPG

店内もとにかく広いですよ〜。これだけ広いと、ゴルフカートに乗ってみて歩きたいですね〜。

P1060463.JPG

面白いものもいっぱいありますね。ハートたち(複数ハート)









posted by 天川由記子 at 20:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Breakfast buffet

英語でバイキングのことは、buffetといいます。バイキングということばがどこから出てきたのかは定かではありませんが、アメリカでは、バイキングというのはbuffetの意味では聞いたことがありません。

アメリカのホテルにおけるbuffetは好きです。日本よりも種類が多いし、大抵の大きいホテルですと、オムレツを目の前でつくってくれます。マッシュルームなど、いくつかの野菜やハムなどが、細かく切ってあって、好きなものを入れて、シェフが目の前でつくってくれます。また、breakfast buffetはたいてい10:30くらいまではやっているので、遅起き鳥の私でも、毎日ではないけれど、場合によっては間に合うので、なるべく遅めに食べて、昼食会がないときは、brunchにしています。レストラン レストランの向こう側は、すぐ海。海を眺めながら、優雅なbrunchのひととき。いいですねえ。ぴかぴか(新しい)

Buffetのラインも、いっぱい種類があって、食べ応え充分。このラインは、サラダ用のライン。このほかにも、5つ以上のラインがあって、食べ物は豊富にあります。

P1050735.JPG

私は、豚肉アレルギーがあるため、ポーク製品は一切食べられません。いつも入れてもらうのは、マッシュルーム、ピーマン、トマト、たまねぎ。これを2つのたまごの間にサンドイッチ状態にしてもらうと、もうそえだけでお腹いっぱい。これだけを入れてもらうようリクエストしました。

P1060535.JPG

ふ〜っ、これだけ食べたら、もう動けません。夜までの間にしっかりと1km以上泳いで、exerciseしなくては。アメリカのbuffetって、どこでもフルーツも豊富なので、フルーツ大好き人間の私としては、すごく嬉しいんです。ハートたち(複数ハート)

手前右側は、パンケーキにmaple syrupをたっぷりかけて。手前左側は、新鮮なサラダ。奥右がフルーツ・サラダ。奥左がオムレツ。う〜ん、Yummy!

P1060538.JPG

ちなみに、ここハワイでは、breakfast buffetは、ワイキキのホテルなら、どこでもありますが、一番オイシイと有名なのは、HalekulaniのSunday brunchです。ただ、あまりにも有名で、現地の人も行くため、予約を事前にしておかないと、たいてい満席で入れませんので、HalekulaniのSunday brunchを食べてみたい方は、ハワイに到着したらすぐに予約を入れることをお勧めします。私もハワイへ行ったら、たいてはHalekulaniのSunday brunchへ行きます。今回は、日曜日まではいられないので、今回はあきらめます。もうやだ〜(悲しい顔)

おいしかった。わーい(嬉しい顔)ご馳走さまでした。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 19:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グアムを後にして

グアムを出発して、今回本当に楽しくて有意義だったグアムの旅を思い出しながら、数分間、上空からグアムの景色を眺めて、ひとり思い出に浸っていました。飛行機

総勢19人の賑やかな旅。グアム大学におけるアメリカ研究学会グアム大会の活発な議論。とても、知的刺激を受け、有意義な学会でした。また、来年も開催してほしいというご依頼をグアム大学からいただいたので、そのようにしていきたいと考えています。ぴかぴか(新しい)

後ろ髪をひかれる思いで、グアムを後にし、次の目的地ハワイへ向かいました。

ハワイでは、政府関係の会議のため、内容を明らかにすることはできませんので、ご了承ください。

ここハワイでは、ホテルではなく、クラスメートでかつ政府で仕事をしている人の家に宿泊していますが、政府の人のため、securityの関係もあり、自宅の場所を特定できないので、写真も掲載できません。あわせて、ご了承ください。すべて、テロ対策のためです。

今日は、1日、政府関係の会議がありました。今はこちらハワイは、23:21、日本時間で18:22.長い1日でしたが、今日も有意義な会議で、いろいろと意見交換をすることができました。ワシントンDCからも、政府関係者が集結して、総勢20人ほどの日米関係の会議でした。

明日、ワシントンDCへ向かいます。また、マイルがどんどんたまりますね。わーい(嬉しい顔)

アメリカの国内線は、国際線よりもスペースが狭いのが難ですね。First classでも、国際線のbusiness classより狭いので、full flatにならないので、あまりゆったり寝たりすることができないので、国内線では、原稿書きのお仕事タイムです。ま、タップリ集中できるから、いいけど・・・(笑)ハートたち(複数ハート)

P1060554.JPG

Good-bye,Guam for a while. Thanx a million!ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 18:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。