amakkakakawa.png
天川 由記子(あまかわ ゆきこ) 1958年12月3日東京生まれ。帰国子女。英語と日本語の完璧なバイリンガル。アメリカ在住13年。上智大学外国語学部比較文化学科卒業。アメリカUniversity of Missouri-Columbia大学院政治学部卒業(MA=政治学修士号取得)。NHK専属キャスター、テレビ東京アナウンサー(正社員)として10年以上勤務。主に報道ニュース番組のメイン・キャスターを務める。NHKでは、初代BSキャスター。NHK教育テレビ英語会話上級講師、ビジネス英会話など、英語番組も多数担当。アナウンサーとして10年以上勤務したのち、大学へ転出。帝京大学短期大学 准教授を経て、2010年4月1日から、東京福祉大学・大学院 教育学部 教授に就任(政治学と国際関係論担当)。総理および内閣官房長官の通訳も歴任。専門は、国際関係論、安全保障、アメリカ研究、マスコミ論。国際政治学者。著書(6冊、NHK出版)、学術専門論文100本以上。日本国内およびアメリカにおける政治学会など、全国大会以上での研究発表は50本以上。「週刊文春」「週刊新潮」にも定期的に論文や署名記事を発表。所属学会は、American Political Science Association会員(アメリカ)、アメリカ研究学会会長(日本)、国際関係学会会長(日本)など多数。アメリカ政府に知己が多い。父親は、吉田茂、池田勇人、福田赳夫総理のブレーンを務めた世界的に著名な評論家・国際政治学者の天川勇。特技は、日本語・英語間の同時通訳(プロ)。趣味は、アメリカの大学で専門的に学んだ油絵、家具製作と温泉旅行。自宅や別荘、大学の研究室の家具は、本棚からテーブルに至るまで、すべて手作りのプロ級の腕前。インテリア雑誌などでも取り上げられている。好きな場所は、青春時代を謳歌したWashington, D.C. アメリカミズーリ州立大学時代に、声楽を専門的に学び、オペラ歌手をめざしたこともあった。好きな食べ物は、食材では、フカヒレ、伊勢海老。料理では、ふぐ刺し、京風懐石、トマトベースのパスタ。フルーツは、マスクメロン、マスカット。苦手な食べ物は、ブタ肉とスッポンはアレルギーがでるため食べられず。納豆、とろろは苦手。好きな花は、ピンク・ハイビスカスと八重桜。好きな色は、淡いピンク。好きなことはば、「人生は情熱を演じる劇場である」(30歳の誕生日に石原慎太郎氏から贈られたことば)。性格は、完璧主義、正義感が強い、ちょっと気が短い。身長165cm、体重48kg。血液型はA型。 天川への連絡をご希望の方は、すべてe-mailのみでお願いいたします。電話やfaxによるお問い合わせなどには、応じておりません。目的や趣旨に応じて、メールアドレスが異なりますので、目的にあったメールアドレスをご使用ください。メールは、天川由記子個人事務所の秘書が定期的に確認いたします。目的にあった内容でないものに関しては、お返事はいたしませんので、ご了承ください。事務所の効率をアップするために、メールのみの対応とさせていただいております。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。なお、すべてのメールに、氏名、役職、オフィスの電話番号、メールアドレス、携帯番号を明記してください。明記されていない場合は、ご連絡できません。 マスコミの取材・出演・執筆依頼など、マスコミの方のお仕事のご依頼の場合は、次にメールしてください。yukiko.amakawa.media@gmail.com 必ず、媒体名、目的、締め切り期日、質問項目、携帯番号を明記して送信してください。 講演など媒体以外のお仕事の依頼の場合は、yukiko.amakawa.lecture@gmail.comへ。仕事内容、目的、人数、場所、期日、携帯番号、責任者名を明記して、送信してください。 一般の方は、このブログにe-mailを明記して、書き込んでください。e-mailアドレス、氏名など、必要事項がすべて明記されていないと、送信できません。 大学の広報では、個人的なことなどに関しては、一切お答えいたしませんので、お問い合わせは、メールでお願いいたします。 Bio of Yukiko Amakawa--She was born in Tokyo on December 3, 1958. She is a returnee. She graduated from the Faculty of Foreign Languages of Sophia University in Tokyo. She also attended University of Missouri-Columbia and Georgetown University as a graduate student. Her field of study is international relations. She published 6 books and over 100 papers and articles. She worked for NHK(Japan Broadcasting Corporation) and TV Tokyo as a news anchor for ten years. Currently she is Professor of Political Science with School of Education, Tokyo University and Graduate School of Social Welfare. Should you need to contact her, media people: yukiko.amakawa.media@gmail.com. Others are requested to email to this blog. Thanks. Yukiko Amakawa

2010年04月22日

成田空港

4月21日の成田空港は、大変な混雑でした。平日なのに、なんでこんなに混んでいるのかと思いきや、アイスランドからの火山灰でマヒしていた欧州の主要空港が正常化しただしたため。こんな混雑を見たのは久しぶりでした。がく〜(落胆した顔)

P1070305.JPG

エコノミー席のcheck-in カウンターは長蛇の列。やっと人ごみをかきわけて、first-class counterへ行き着きました。さすがにfirst-class counterは、がらすき。よかった・・・。

P1070308.JPG

すんなりとcheck in手続き終了。

P1070304.JPG

成田の第1ターミナルSouth Wingは、毎月お世話になっている全日空のカウンターがありますが、全日空は、first & business class乗客用に、一般客とは別のsecurity(手荷物検査)場があり、待たずにすんなりと出国手続きができます。入り口自体がすでに異なっているため、こちらには混雑はありません。わーい(嬉しい顔)

P1070310.JPG

Check in 終了。出国手続き、完了。あとは飛行機に乗るだけですexclamation ハートたち(複数ハート)










posted by 天川由記子 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

出発

機内に乗り込みました。飛行機 もうまもなく出発します。では、また、シカゴに到着したら、更新します。ハートたち(複数ハート) See you later.黒ハート




posted by 天川由記子 at 10:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成田到着

成田に到着しました。道は、すいてはいませんでしたが、今日は、ドライバーの方がなれている方で、自宅を出発してから60分かからず成田に到着。早いexclamationexclamation

P1070302.JPG

では、これから搭乗手続きをします。exclamation

P1070299.JPG

ハートたち(複数ハート)







posted by 天川由記子 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成田へ移動中

8:00am出邸。ワシントンDCで5年ほど前に購入した巨大スーツケースをひとつ持って、これより成田へ出発。自宅前にて。赤いコロコロは、最近愛用の機内持ち込み用。今回は、会議がたくさんあるため、書類がたくさん詰まっていて、いつもより、やや重い感じ。この1年ほどは、旅行用トラベル・クローズは、ピンクでなく赤なんです。Wowexclamation

P1070295.JPG


では、行ってきま〜すexclamation×2 ハートたち(複数ハート)







posted by 天川由記子 at 09:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜

4月21日午前6:30--今起きました。6:30am--私にとっては、まだ深夜exclamation×2 いつもなら、白河夜船の時間です。がく〜(落胆した顔) 

成田発シカゴ行き、全日空の直行便の出発時間は、10:45am。早いexclamation×2 

眠い目をこすりながら、これからしたくして、でかけます。ハイヤーが8:00amに迎えにくるので、3週間分の着替えを詰めなくては・・・ふらふらあせあせ(飛び散る汗) ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 06:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月20日

4月20日は、とにかくめまぐるしい1日でした。1日ヒマで、ボーッとしている日は、この10年間、365日のうちただの1日もありませんでしたが、日がな一日走り回っているという日も、けっこう珍しい。きのうは、その珍しい1日。なぜ珍しいかというと、早起きができない私が、珍しく11:00amにアポを入れたため、10:00am起床。私にしてみれば早いexclamation まだ早朝のうち。10:30am、出邸。車に飛び乗って、10:50amに東京福祉大学池袋キャンパス着。来客は、すでに研究室の前でお待ち。21日からのアメリカ出張に先立って、とあるラジオ局がインタビューに見えて、そのままon air.

11:30amに、東京福祉大学教育学部長の鈴木路子先生と、打ち合わせのためのworking lunchの約束をしていたので、いつものイタリアン、毎度おなじみのIl Chanti-Estでパスタ。

2:00pmに、アメリカのテレビ局が取材に来て、on-camera interviewを30分。テーマは普天間問題。

商売道具のstop watchが突然故障したため、東急ハンズへ駆け込み、digitalではなく、アナログのstop watchを探したけれど、いまさらアナログを使う人は、めったにいないらしく、店頭には置いていないので、注文といわれ、ショック。とりあえず注文をして、この3週間のアメリカ出張期間は、しかたがないから、digitalのstop watchで急場をしのぐことに。それにしても、長年アナウンサーとしてアナログのstop watchに慣れているため、digitalは使いにくい。生放送では、特に1秒が勝負なので、一見して残り時間がわかるアナログstop watchのほうが使いやすい。アナウンサーの三種の神器の筆頭がstop watch。ひごろ肌身離さず持ち歩いているそのstop watchが壊れたから、さあ大変がく〜(落胆した顔)

学生と取材記者が研究室に交互に入り混じり、1時間の間に10人の学生と記者が入れ替わり立ち代り、出たり入ったりで、落ち着かず。明日出発の航空券やホテル・クーポンなど3週間分のチケット類一式を、いつもの旅行会社の支店長さんが研究室まで雨の中、届けてくれました。

チケットを受け取るや、すぐに車で赤坂へ移動。20日は、国会議員のpartyが主要ホテルあちこちで開催され、5か所からご招待状をいただいていたんですが、全部には行ききれず、父が深く関与していた自民党清和会(旧福田派、現町村派)のpartyへ出席。7月の参院選をにらんで、最近はpartyがたくさんあります。Party会場では、顔なじみの議員や仲間の記者、友人がたくさんいて、おしゃべりに枚挙がなく、あっという間に1時間が経過。2次会は失礼して、親友である赤坂バードランドの太田紀美子ママと2人で連れ立って、赤坂プリンスホテル内で和食を食べました。明日から3週間、authentic Japaneseとはご縁がなくなるため、しゃぶしゃぶを舌鼓。女2人で盛り上がって、お開きののち、赤プリで約束していたマスコミ各社の記者さんたちと、2時間ほど懇談。

25:00にやっと帰宅。もう今日になりますが、アメリカ出張3週間分の準備は、まったくしていません。海外用巨大スーツケース2つは、ず〜っと車のトランクに入りっぱなし。着替えだけ入れ替えて、いつもそのまま。毎月どこかへ行っているので、いちいち入れ替えるのも面倒だし、国内用と国外用のスーツケースを分けて、2セット用意してあるので、海外のときは、国外用スーツケーツをそのまま持っていけばokexclamation

Stop watchを買いに走るなど、よけいな用事もあったので、足がパンパんにむくんでいます。朝早い出発のため、今晩は、写真をアップせずに、このままおやすみなさい、します。写真は、たくさんあるので、後日アップします。それでは、失礼します。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 01:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

MPSA panelists

4月22日〜25日までの4日間、アメリカ中西部シカゴで、Midwest Political Science Association(MPSA)=中西部政治学会が開催されます。略してMPSAですが、世界中から、政治学者が一堂に会する政治学の分野では主要な学会のひとつです。参加者も10,000人くらいのこともあり、研究発表者も多いときは3,000人なんて、すごい人数の権威ある学会です。

研究発表は、だれでもできるわけでなく、1年間くらいから申し込んで、3回くらいの厳正たる査読審査を通過した論文だけが、研究発表をすることができるのです。学者にとっては、こういった世界レベルの学会で研究発表をおこなうか、こういった学会が発行する論文集に掲載されるか、本を出版するか--だいたいこれらの3つに集約されるいわゆる「業績」をつくらなくてはなりません。アメリカの大学の場合は、日本よりもシビアで、1年間業績がひとつもない学者は、学者として評価されずに、大学から解雇されることも珍しくありません。特に「教授」にまだ昇格していない若手は、業績がないと昇格ができないため、必死で業績づくりに励みます。

今は4月20日の午前5:40.まだ起きています。さきほど、ブログを更新した段階で寝ようと思っていたんですが、メールを開いてしまったのが運のつき。MPSAに参加する発表者(英語では、panelistとよく使っています)から、立て続けにバーっとメールがきて、読んでいるうちに、こんな時間になってしまいました。

どの学会でも、発表者は山といますが、司会と討論者が常に不足しているようです。MPSAでは、司会者と討論者不足を解消するために、発表者はなるべく司会者と討論者をやるように、なんているメールがきていました。私は、司会者も討論者もやらされますが、発表者も準備が大変ですが、実は、アメリカの学会の場合、司会者も討論者もものすごく大変なんです。

司会者は、ひとつのpanelに発表者がたいてい4人〜5人いて、ひとつのpanelの時間のしきりをやるのが役割です。今回は、ひとつのpanelが100分なので、司会者がどのように時間を分配するかを決めます。もちろん司会者も発表者に対してコメントをしたりするので、事前に発表者の論文を熟読する必要があります。

討論者は、各発表者の論文を事前に熟読して、コメントを述べたり反論したりしなくてはならないので、かなりの時間と知識を要します。

司会者も討論者も事前に熟読する必要があるため、学会事務局は、発表者は4月8日までに自分のpanelの司会者、討論者、発表者すべてに論文をメールしなくてはならない、と規定していますが、現実は、皆さんかなり締め切りを踏み倒しています。特に、博士課程に在籍している大学院生は、ぎりぎりまで論文をヒーヒーいいながら書いているため、提出が遅れがちになるのは、毎度のこと。かくいう私も大学院生時代には、提出が遅かったですから、人のことはいえません。

ただ、私が司会や討論者をおこなうpanelの発表者から、いまだにだれも論文を送ってきていなかったので、さすがにどうなっているのだろうと思い、「いつ論文送ってくる〜?」とやんわりとpressureをかけたら、全員があせってメールをしてきたため、それを読んでいて、この時間。大学院生は、慣れていないため、たいてい発表の前日まで、手直しをしたり書き直したりと、バタバタ作業をするのが常なのです。

若手から、どんな研究が出てくるか、今からシカゴが楽しみですexclamation×2 では、やっと落ち着いたようなので、これからひと眠りして、昼食会があるので、10:00amには起きないと間に合いません。では、遅くなりましたが、おやすみなさい。今は・・・もうすぐ6:00amになろうとしているところです。外は、もう明るくなっています。日が長くなりましたね。嬉しいexclamation ごたごたいっていないで、寝ますexclamation 眠い(睡眠) ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 05:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きのうの夕日

きのう月曜日に、アメリカ中西部政治学会で研究発表をする論文を執筆中に、私の研究室から見た夕日です。晴れ 明日も、東京福祉大学の学生のために、光を放ってくださいね。そして、教育学部で教員をめざしているすべての学生が、全員夢をかなえられますように、勇気とパワーを与えてくださいexclamation×2exclamation×2

P1070164.JPG

今日もパワーとエネルギーを与えてくれて、ありがとう。また、明日・・・ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 02:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月19日

4月19日(月)は、アメリカ出発の準備をしました。午前中に自宅に松江から来客があり、お昼のお食事を自宅でお出ししてから、午後2:00すぎに出邸。3:00pmころ大学の研究室に出校。たまっていた書類の整理をしてから、いよいよ22日にシカゴでアメリカ最大規模の政治学会であるMidwest Political Science Association年次大会での研究発表用論文の執筆に取りかかりました。これくらい大きな大会になると、査読も3回はおこないます。なかなかレベルが高くて、研究発表をしたくてもできないのが現実です。昨年に引き続き、今年も研究発表の査読は通過したため、4月22日に研究発表をさせてもらえます。なみいるアメリカの超一流の政治学者と同じセッションで研究発表できることは、ものすごく知的刺激を受けます。毎年この大会は、行くのが楽しみです。わーい(嬉しい顔)

自分の研究室で5時間ほど執筆作業に没頭。かなり集中して作業。最初は、個人事務所で作業をしようと思っていたのですが、目を通す必要のある書類がたまっていることに気づき、急きょ大学へ。新宿副都心に沈み行く夕日を眺めながら、ハワイで買ってきたKona coffeeの豆をひいて、coffee片手に、PCとにらめっこすること5時間。ものすごい集中力。自分でもびっくり。がく〜(落胆した顔) で、結局5時間で、30分の研究発表用論文完成exclamation A4サイズで、びっしり15ページ書きました。内容は、かなり理論的な難しいものですが、思っていたより早く完成できて、よかったexclamation×2 ほっとしています。これで、安心して、明日21日に成田を出発できます。完成していないと、いくら旅なれていても、落ち着きませんからね。ふらふら 

これで、シカゴを満喫できそうです。私の研究発表は、大会初日だから、発表が終わったら、本場のジャズとブルースを聞きにいくのが、なんといってもシカゴのお楽しみでするんるん さすがシカゴには、アメリカの最高のトップ・エンタテイナーだけが演奏できるクラブがあって、超有名どころが、毎晩ライブ演奏をしています。今回は、だれの演奏か、今からワクワクです。わーい(嬉しい顔)

夜日程があったので、夕食会は、ちょっと遅れて、池袋の中華聘珍楼へ。ここもおなじみさんなので、好みをよくわかっていてくれて、苦手な食材は一切使わず、好みに合わせて、コースを変えてくれます。またまたおなかいっぱい。論文も完成した達成感とあいまって、至福のとき。

ほっとしたので、帰りに、メンバーになっているスポーツクラブに寄って、ひと泳ぎ。帰宅は、25:00でした。充実していた1日でした。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 02:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たん熊北店

先週土曜日に、わが愛する母校上智大学ソフィア会役員会終了後、懇親会に出席。そののち、会場を移して、得意の玉川高島屋shopping center内にあるお気に入りの日本食料理のたん熊北店で会食。4月に、何回行ったことでしょう・・・?4月のコース料理は、すでにいただいているため、一流料理屋さんは、二度と同じメニューを常連には出さないのがルール。土曜日は、ものとコースメニューが影も形もないほど、変形してのサービス。さすが一流料理屋さんはサービスが違いますexclamation客の好みもしっかりのマネージャーさんの頭の中には、インプットされています。では、またいつものとおり、たん熊北店の京懐石コースをどうぞ。ぴかぴか(新しい)

食欲をそそります。

P1070185.JPG

季節のお野菜の白和え。とてもお上品な味付けです。さすが京都の老舗料亭だけあります。味付けが洗練されています。わーい(嬉しい顔)

P1070188.JPG

揚げ物は、ちあゆのてんぷら。ちょとした苦味が大人の味です。脂っこくなくて、健康的なさわやかな味付けは、さすが京懐石だけありますグッド(上向き矢印)

P1070182.JPG

煮物は、私が茄子が大好きなのを知っていてくれて、京茄子で。

P1070195.JPG

お食事は、これまた私の大好きな、しいたけ、たけのこ、かんぴょうをふんだんにつかったちらし寿司。赤だしとピッタり。白味噌やあわせ味噌はあまり好きではないので、いつも赤だしで。

P1070198.JPG

デザートは、ぜいたくな盛り合わせ。シャーベットあり、メロンあり。

P1070202.JPG

いつものように、おなかいっぱい。至極満足です。板長さん、いつもわがまま言って、すみません。助かります。ハートたち(複数ハート)






posted by 天川由記子 at 02:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

イグナチオ教会

わが愛する母校上智大学に隣接して、カトリックのイグナチオ教会があります。私が学生時代に見慣れた建物は改装されていますが、クリスマスのおミサには、毎年参加しました。先週土曜日に母校で会議があったとき、会議室からパチリ。カメラ ここで結婚式を挙げた友人が何人もいて、何十回と参列しました。上智の卒業生は、ここで結婚式を挙げる仲間がたくさんいます。

また、葬儀もありました。私の上智の恩師や親戚のお葬儀もここでとりおこなわれました。

P1070173.JPG

モダンな建物に改築されています。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 13:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸運うさぎ

今朝、島根県松江市から自宅に来客がありました。松江に住む親友のマスコミ人が、仕事で上京したとのことで、自宅をたずねてくれました。おみやげに、「幸運うさぎ」のストラップをいただきました。宍道湖畔にたたずむ島根県立美術館には、12匹のうさぎが列をなして駆けているアート作品があります。この宍道湖うさぎをモチーフにした「幸運うさぎ」が人気。ローズクオーツは、女性の魅力を高める効果があるのだそうです。私の大好きなパステル・ピンクのうさぎちゃん。さっそくCoachのバッグにつけました。黒ハート どこへ行くにもこれからは一緒。あさってからのシカゴ出張にも連れていきます。かわいがりますね。わーい(嬉しい顔)
 
P1050473.JPG

私がハワイ好き、ハイビスカス好きなのを知っていて、地元名産の天然塩もあわせておみやげにいただきました。

P1050416.JPG

さっそくお料理に使ってみます。ありがとうございました。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 13:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハートの石畳in松江

松江市内の繁華街である京店商店街というところの一角に、石畳の小道があります。一見変哲もない小道ですが、ここは、「ハートの石畳」として知られている場所。

P1050619.JPG

この石畳の小道には、ハートの形をした石が、2つ、どこかに敷き詰められています。これを見つけ、片方のハートに足を置き、願いをこめると・・・黒ハート 運命の出会いがあるかもしれません。

P1050620.JPG

松江に行く機会があったら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。私が大好きな皆美館のすぐそばです。静かで落ち着いた雰囲気の場所です。

出雲大社は、縁結びの神として知られている大国主命(おおくにぬしのみこと)が御祭神として祭られています。出雲大社に近い松江市ならではの運命の出会いがあるといいですね。ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 13:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月18日

4月18日(日)は、個人事務所に引きこもり、原稿書きに精を出しました。アメリカのテレビ局とラジオ局から電話インタビューがあったので、それを3本ほどこなして、午後は、ずっとPCとにらめっこ。夜日程が入っていたので、夕食会のため外出。戻ってきて、また原稿書き。

あさって出発の出張の準備は、まだぜんぜんできていないので、今日からそろそろ始めないと・・・ふらふら シカゴは昨年の4月から1年ぶりなので、とっても楽しみにしています。わーい(嬉しい顔) ワシントンDCは・・・先月行ったような気がしますが・・・(笑)、さきほどワシントンDCに住んでいる国務省高官と電話で話したら、先週は半そででいいくらい暖かかったけど、今日は、10℃くらいで、ちょっと肌寒いとか。天候不順で、予想不可と言っていました。さすがに、ワシントンDCは、もうダウンコートはいらないexclamationと言っていましたが、でも東京ではまだダウン着ていますからねえ・・・。

今日の月曜日は、オフィスへ出て行って、今週シカゴで研究発表する論文の準備をしなくては・・・。では、おやすみなさい。眠い(睡眠) ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 01:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上智の窓から

先週の土曜日17日に上智大学へ会議で行ったとき、図書館9階から、新宿が見えました。私の勤務先である東京福祉大学・大学院池袋キャンパスの天川研究室からも新宿が真正面に見えます。景色はとてもすばらしいんですが、同じ新宿でも、池袋からと四谷からでは、その見え方も違ってきます。先日上智で見た新宿は、こんな感じ。↓

P1070161.JPG

画面に向かって左奥には、迎賓館が見えます。

P1070162.JPG

上智大学ソフィア会の役員会が終わったとき、ちょうどsunsetの時間でした。晴れ 東京でも、夕日は、きれいに見えるスポットもあるのですね。いつか見た松江市の宍道湖に沈み行く真っ赤な夕日は、それはそれはみごとでした。もう何年も前になりますが・・・。

P1070168.JPG

東京にも、まだまだ知らない場所や知らないことがたくさんあり、日々発見の喜びを感じています。いま、池袋の探検中ですexclamation ハートたち(複数ハート)














posted by 天川由記子 at 00:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

4月の内閣支持率世論調査(NHK)

主要マスコミ各社は、毎月世論調査を実施しています。NHKの4月の世論調査は、4月9日〜11日の3日間、全国の20歳以上の男女1,689人を対象に、無作為抽出電話(RDD)方式で実施しています。回答率は、66.6%(1,115人) 

世論調査は、マスコミ各社が実施していますが、選挙関係などは、NHKの世論調査が一番正確に思いますので、私はNHKのデータを一番信頼しています。

以下は、NHKの4月の世論調査結果から引用したものです。

内閣支持率:

支持する= 32%(前月=38%)
支持しない=56% (前月=50%)

いよいよ支持率が、危険水域の30%割れに近づいてきていますね。だいたいどこの社の世論調査でも4月は同じような数字になっています。

政党支持率:

民主  22.2% (前月=25.8%)
自民  16.1% (前月=17.1%)
公明   3.6%
共産   2.5%
社民   1.1%
国新   0.3%
みんな  2.9%
支持なし44.4%(前月=41.7%)

鳩山政権は、発足以来、下がり続ける一方です。やはり致命的だったのは、政治とカネの問題が、決着しないうちに、うやむやになってしまっていること。これで、5月末までに解決することを明言している普天間問題が日米間で合意できなければ、退陣しかないでしょうね。普天間は、どのように解決するのか、どこを落としどころにするのか、注目されます。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 22:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月17日

4月17日(土)は、午後はソフィア会役員会。その流れで、学内で懇親会。ただ立食では、ほとんどお食事をいただくことはないので、そのあとたいていは別の落ち着いた場所で会食ということになります。昨晩もそうでした。夜の会食は、私の大好きなたん熊北店で。アメリカ出張してしまうと、3週間、authentic Japaneseは食べられませんので、いまのうちに食べ貯めしておいて。昨晩のたん熊は、これまたおいしかったんですexclamation お料理は、また後日アップします。そのあと、すぐ近くのSports Connectionでリフレッシュ。最近、まじめに泳いでいます。これで、きのうの土曜日の1日は、おしまい。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 20:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀座皆美(みなみ)

先月、島根県松江市の老舗旅館皆美館でお食事をして以来、すっかり皆美のとりこになりました。だって、すごくおいしかったんですものexclamation 銀座と日本橋にもお店があると松江出身の方に聞いて、さっそく銀座店へ。銀座店は、銀座7丁目にあり、1階があの有名なH&Mのお店。ビルの10階にありますが、個室が多く、とても落ち着いた雰囲気で、大切なお話をしたりするには最高の環境です。それに、銀座の目抜き通りにありながら、お値段もreasonableなところが嬉しいですexclamation 皆美のすばらしいところは、ひとりひとりの客の好みやアレルギーを丁寧に配慮して、ダメなものは、即変更してくれる柔軟性があります。これをやっていると、厨房は大変ですが、それだけ板さんに腕がある証拠。私は、食べ物アレルギーと好みがかなりあるため、そこらへんの食べ物やでは、食べられないものがかなりたくさんあるんですが、皆美は、バッチリ! それに、苦手な食材とかは、2度とは聞かないで、全部覚えていれくれるところがすばらしいexclamation それで、先週は、1週間のうち、2日も夜のお食事は、銀座皆美で会食しました。

松江の本店と変わらぬお上品な味付けで、実にgoodexclamation お店のエントランスも明るく清潔です。ぴかぴか(新しい)

P1070139.JPG

では、本日も、会席フルコースをどうぞぴかぴか(新しい)

前菜盛り合わせ。

P1070128.JPG

お椀。

P1070129.JPG

鯛のあらい。

P1070131.JPG

島根和牛のステーキとお野菜たち。

P1070132.JPG

鯛とお野菜の蒸し物。ポン酢との組み合わせが絶妙でした。

P1070135.JPG

白魚の酢の物。

P1070136.JPG

お食事は、もちろん名物鯛めしですexclamation

P1070137.JPG

デザートは、オレンジのゼリーでした。

P1070138.JPG

この日は、主要マスコミ各社の幹部の集まりでした。にぎにぎしく、とても楽しく、舌鼓をうちました。最近、会食の場所を決めるとき、先方から、どこがいいですか?とよく聞かれます。相手の方々の交通の便も配慮する必要があるため、銀座なら皆美、玉川高島屋に近い方面にお住まいの方なら、たん熊北店というふうに、使い分けるようにしています。今年になって、とある方から皆美を紹介していただき、今年から皆美ファンになりました。本格派懐石としては、すごくお薦めのお店です。個室を取って、これだけのお料理でも、10,000円しないのも魅力ですexclamation 銀座でお食事をする機会がありましたら、ぜひお薦めしますよexclamation×2 ハートたち(複数ハート)









posted by 天川由記子 at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上智大学図書館

きのう土曜日のソフィア会役員会は、上智大学図書館9階の会議室で開催されました。毎回同じ場所です。私が上智の学生のときは、まだこの新しい図書館はなかったんですが、先輩方や同期、後輩のご尽力で、寄付を集め、立派な図書館が数年前にできました。9階建ての本当に広々とした図書館で、いつもここへ行くたびに、研究ができる環境だなあ・・・と羨ましく思います。蔵書も上智らしく、国際色豊かです。きのうの会議へ行ったとき、記念に1階の閲覧室をちょっとカメラさせてもらいました。

P1070169.JPG

四谷駅からすぐの都心の超一等地にあるからこそ価値のある上智大学四谷キャンパス。その最高のロケーションで、これだけゆとりのある図書館があるのは、すばらしい環境です。教授陣にとっては研究に、学生にとっても勉強できる最高の環境ですね。さすがわが愛する母校ですexclamation ハートたち(複数ハート)








posted by 天川由記子 at 17:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おみやげリスト作成

この4月からの新しい職場である東京福祉大学は、私が所属している教育学部は、学生の質もすばらしいし、上司(=学長)や同僚にすごく恵まれていて、仕事をしたいexclamation という環境にあるので、仲間のみんなにシカゴかワシントンDCのおみやげプレゼント は何がいいか、今から考え始めています。何なら、みんなが喜んでくれるかな・・・と。おみやげを考えるのも、旅の楽しみですね。ひとりひとりのお顔を思い浮かべて、何がいいかな・・・って、飛行機の中で、リストを作るのも、楽しいひとときです。

あと、5月9日は母の日。黒ハート この日は、まだワシントンDCに会議のため滞在しているので、最愛の母のために、事前にプレゼントをおいていこうか、それともサプライズでシカゴから送ろうか、いま、まだ悩んでいます。ぴかぴか(新しい) 今年は、何をプレゼントしようかな・・・exclamation&question
ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 02:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ出張期間

4月のアメリカ出張は、ゴールデンウイークをはすむので、丸3週間の長期出張となります。4月21日(水)成田発シカゴ直行便で、シカゴ入り。飛行機 中西部政治学会で研究発表を行い、討論者や司会者もこなし、それが終わったら、Altonという場所を経由して、最終的にはWashigton, D.C.まで行きます。Washington, D.C.では、政府関係者と意見交換や会議があり、日本時間の5月11日(火)夜に成田到着予定。丸3週間の長旅です。この間、かなり移動がありますので、また現地で、詳しくレポートしますね。アメリカ現地報告を、楽しみにしていてくださいね。exclamation 行きと帰りの日程は、これで確定で、変更はありませんが、中は、かなり現地で変わりそうです。今、私の個人秘書が、四苦八苦して日程調整をやってくれているところです。私も、アメリカ出張となると、いつも日本では味わえない、とても知的な刺激を受けることができるので、毎回楽しみにしています。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 02:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通算1,000本記事更新達成!

ジャーンexclamation×2 この記事で、なんと通算1,000本達成です〜exclamation×2 最初のころは、月に1回くらい・・・なんて、のんびりしたペースでしたが、だんだん書くことがたくさんありすぎて、記事掲載が間に合わない状況になってきました。最近では、ブログ更新が日課になり、すごく楽しんで更新しています。わーい(嬉しい顔) だいたいひとつきに100本は書くことになると思いますので、年内に2,000本達成できるかな・・・?次の目標は、通算2,000本記事投稿です。皆さんも、引き続き応援してくださいねexclamation×2ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 02:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフィア・マグ

アメリカの大学では、大学ごとにたくさんのロゴ・グッズを製作・販売しています。わが愛する母校上智大学もしかり。スエットシャツやネクタイ、マグカップ、ピンなど、たくさんあります。学生時代には、ソフィアンであることを誇らしげに、ロゴ入りT-shirtや指輪を好んで身につけたものです。


今でも、ソフィアのロゴ入りスエットシャツは真冬に部屋着として愛用しています。もちろんピンクexclamation あと、アメリカで2つ大学院へ行っていたので、それらの大学のロゴグッズもたくさん持っています。

なかでも、私は、以前にも書きましたが、マグカップを集めているので、大学のマグはたくさんあります。きのうもひとつ買い足しました。もうソフィアマグは、6つくらいあるかな・・・わーい(嬉しい顔) ひとつ買うと、いくらかが上智大学創立100周年記念に寄付されるので、母校に行くたびに、ちょこっとづつ寄付しています。今日の私があるのは、すべての原点は上智大学のおかげなので、母校にほんのちょっぴりではありますが、感謝の気持ちを還元したいんです。私、愛校心はものすごくありますよexclamation×2 上智の交換学生で1年間姉妹校に留学させてもらって、先方の大学院へ進学したときは、全額給付の奨学金までいただいて、大学院は結局全額無償で卒業させてもらいました。私にできる恩返しは、母校のために何らかの貢献をすること。母校で講演を頼まれれば、講演料はその場で寄付しました。毎年、ほんのちょっぴりづつですが、できる限りの寄付をして、創立100周年記念募金にほんのちょっとですが、貢献できればと思っています。これがわが愛する母校のロゴマークです。↓

P1070206.JPG

それで、ソフィアマグをひとつ購入したら、もうひとつおまけにくれました。中には、なんとハーシーチョコ入りexclamation 私の研究室のコレクション・ボードの仲間が、また増えました。早く研究室片付けなくてはexclamation×2がく〜(落胆した顔) まだぜんぜん片付いていないんです〜ふらふら どうしましょうあせあせ(飛び散る汗) 次から次へと用事やら来客やらがあって、ダンボール箱100箱、まだ20箱くらいしか片付いていません。あと80箱くらい、山積になっています。ほとんどが専門書などの書籍。3,000冊くらいあるので、なんとか書棚に詰め込みたいのですが、やろうとすると来客があったり、やろうとすると学生が来たり・・・で、お引越しをして2週間がたちましたが、まだ10%も片付いていないのが現状なんです。3週間のアメリカ出張から帰ってきたら、絶対に片付けるexclamation×2つもり・・・ ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)







posted by 天川由記子 at 01:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフィア会懇親会

長い会議ののちは、お楽しみ懇親会。4月17日(土)17:30から、上智のキャンパス内で会場を移動。図書館から新しい2号館へ。上は80歳くらいから、下は、今年卒業したばかりの若手までが一堂に会しての大懇親会。1時間半ほど、ワイワイガヤガヤ、楽しいひとときでした。やっぱり母校は、いつ行ってもいいですね。気が休まるというか、心の安らぎの場でもあります。黒ハート

上智大学の石澤良昭学長と乾杯バー

P1070176.JPG

石澤学長は、アンコールワット遺跡発掘などの考古学の第一人者。考古学といえば石澤学長といわれるくらい、NHKなどにひっぱりだこexclamation 上智には世界に通じる学者がたくさんいます。世界の上智といわれるゆえんです。ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 01:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

上智大学ソフィア会2010年度春季役員会終了

わが愛する母校上智大学の卒業生からなるソフィア会役員会、終了。今回は、決算やら今後の活動方針やら、議題が山積で、2時間30分かかりました。疲れた〜。でも、皆母校のことを愛しているので、活発な議論が展開されました。これから、お楽しみ懇親会です。exclamation×2 ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 17:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上智大学ソフィア会役員会

4月17日(土)15:00〜わが愛する母校上智大学で、ソフィア会役員会を開催しています。今もわが母校で会議を継続中。毎年2回、四谷キャンパスで開催されます。卒業生の代表で構成されている会で、母校への支援などが主目的です。年に2回は、最低でも母校に結集します。

何度来ても懐かしい正門です。

P1070144.JPG

大学の正門前の土手は、四ッ谷駅からホテル・ニューオータニまでの1kmくらいの距離で、桜が毎年みごとです。今日は、もう葉桜になっていました。

P1070143.JPG

正門を入ると、そこがmain street. ここは、学生時代に何度通ったことでしょうか・・・?

P1070146.JPG

キャンパス案内板。私が学生時代のときより、建物が増えています。

P1070171.JPG

大学キャンパス内に、クルウトハイム聖堂があります。ソフィアンが結婚式を挙げたりするときにも使用できます。

P1070150.JPG

正面は、7号館。私が学生時代には、教授の研究室がある研究棟でした。

P1070151.JPG

私が卒業後にできた図書館。立派な図書館です。今の会議もこの図書館の最上階である9階大会議室で開催しています。

P1070153.JPG

カフェテリアは、昔も今もまったく変わりません。毎日このカフェテリアでお食事しました。安くておいしかったです。

P1070155.JPG

10号館は、新しい建物です。数年前に、ブッシュ政権のライス国務長官がここで講演しました。はるか向こう側に見えるのは、ホテル・ニューオタニ本館です。

P1070159.JPG

いつなんどき来ても、わが愛する母国は、なつかしい香りがします。ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)










posted by 天川由記子 at 16:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季節はずれの寒気

4月17日というのに、季節はずれの寒気が入り込んで、日本列島は、寒いこと。東京も、いまは外気が2℃。5:00amころ、寝ようと思っていたら、屋根にかかる雨音が、シャリシャリとしていて、とても気になり外を見てみたら、なんとミゾレ。日本全国からメールやブログへの書き込みコメントをいただき、見ていたら、あちこちから雪のお知らせ。関東地方で雪が降ったのは、昭和44年以来、4月17日の雪は、春で一番遅い雪の記録と並んだとのこと。外は、今は雨になっているようですが、雨 今日土曜日は、日本全国雪のところも多いようですから、どうぞ皆様お気をつけて。雪 今日土曜日は、地方出張があるのですが、新幹線 この天候で、はたして行けるのやら・・・。がく〜(落胆した顔) ちょっと心配です。ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 06:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箱根の桜雪化粧

箱根に住む友人からメールが来ました。メール 私があまり寒い寒いとブログに書くものですから、箱根は雪!とのメール。雪 満開の桜に、きのうの金曜日は、雪化粧だったとのこと。かわいい 桜さんも、さぞびっくりしていることでしょうね。これだけ寒いと、温泉に入りたいな。いい気分(温泉) 冬はなんといっても温泉exclamation そういえば、今年の冬は、本当に日本全国、飛び回りましたね。雪が積もる真冬の北海道。雪を見ながら、ゆったりと温まった登別温泉は、また風情があって、格別でした。

昨年も、4月の初旬にシカゴへ出張しましたが、そのときも雪が積もりました。えっ〜、4月になっても雪?とちょっと驚きましたが、シカゴはとにかく風が強くて有名な場所。今年は雪が降りませんように・・・と祈りつつ、21日に成田からシカゴへ出発します。飛行機

さて、中西部アメリカ政治学会は、ものすごく大きい大会です。世界中から政治学者が結集する知的刺激の大きい大会です。ひらめき そろそろ、中西部アメリカ政治学会での研究発表の準備をしなくては・・・。いい研究発表ができるよう、がんばりますexclamation×2 ハートたち(複数ハート)




posted by 天川由記子 at 03:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月16日

4月16日--東京は、雨。その上、季節はずれの寒波。すごく寒くて、ダウンコートが必要でした。日中でも6℃くらいしか気温が上がらず、17日はもしかしたら、雪が舞うかも・・・?なんていう天気予報すらあって、桜が咲いていたのは、もう遠い昔のような錯覚にさえ陥ってしまうような寒さです。せっかく暖かくなってきて、心ウキウキしていたのに、寒いの嫌いな私としては、また冬眠してしまいそう・・・もうやだ〜(悲しい顔)

16日は、寒さのおかげで、外へ出歩いて、活発に活動する気にもならず、春になったら、テニスもしたいexclamation とラケットは常に車のトランクに入れてあるけれど、雨のため、テニスもダメ。バッド(下向き矢印) 原稿の締め切りが重くのしかかってきているので、個人事務所に引きこもって、午後は原稿書きに専念しました。

夕食会へ行く約束は毎晩のこと。2時間ほど夕食会に参加して、レストラン また個人事務所にもどり、PCとにらめっこ状態。そういえば、ここ数年原稿用紙は見たことがないなあ・・・などと思いつつ、そろそろ来週後半からのシカゴ〜ワシントンDC出張の準備もしなくてはexclamation と気ばかりあせる1日でした。ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 02:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

Al Kamen氏Washington Post紙コラム

2010年4月14日付けのWashington Post紙に掲載された、コラムニストのAl Kamen氏の鳩山総理酷評記事が話題になっていますね。英語の記事を読みました。"In the Loop"というタイトルの記事です。サブタイトルは、"Among leaders at summit, Hu's first"というもの。このタイトルをみただけで、13日に終わった核安全サミットの内容で、勝者は中国の胡錦濤(Hu Jintao)国家主席であるということは一目瞭然です。

ワシントンDCで開催されたこの核安全サミットには36人の首脳が出席しました。その36人の首脳の中で、Obama大統領との距離を競い合った結果を書いたコラムです。カーメン氏によると、最大の勝者は、中国の胡錦濤国家主席で、Obama大統領との個別会談は、なんと90分にも及んだため。最大の敗者は、日本の鳩山総理で、個別会談は拒否され、月曜日のworking dinnerの席で、非公式にちょこっと話しただけ。カーメン氏に言わせると、メインとデザートに合間に、ちょこっと話だだけでしょう、との酷評記事。

では、他にも勝者がいたかというと、カーメン氏いわく、King Abdullah II of Jordan, Prime Minister Najib Razak of Malaysia, President Viltor Yanukovich of Ukraine, President Serzh Sargsian of Armenia, Foreign Minister Ahwed Aboul Gbeit of Egyptなど。

えっ?首脳でなくて、エジプトは、オバマ大統領と外務大臣まで個別会談したんですか・・・exclamation&question

カーメン氏は、鳩山総理が最大の敗者と酷評していますが、その英語の表現がまたかなり露骨。"By far the biggest loser of the extravaganza was the hapless and increaqsingly loopy Japanese Prime Minister Yukio Hatoyama."

普天間問題でなんの進展もなく、オバマ大統領に不信感を抱かれれていることは間違いのない事実ですし、この事実は、ホワイトハウスのスタッフからも聞いています。

そんなオバマ大統領に相手にされなかった鳩山総理に付き合って個別に会ってくれたのは、なんと中国の胡錦濤国家主席だったと、カーメン氏は書いています。

さらにカーメン氏は、鳩山総理に対して、次のようにコメントを書いています。"Uh, Yukiko, you're supposed to be an ally, remember? Saved you countless billions with that expenseive U.S. nuclear umbrella? Still buy Toyotas and such?"

カーメン氏が指摘するように、日本はアメリカの同盟国です。アメリカの核の傘に守られていることも紛れもない事実です。トヨタ車もアメリカで買ってもらっています。普天間基地移転問題が、日米関係を悪化させていることは、紛れもない事実なんです。カーメン氏のコラムが一国の総理に対して失礼だ!と政府は反論しています。この記事は、確かにかなり酷評しています。オバマ政権からも、冷遇されたことも事実。ブッシュ政権時代には、ありえなかった冷遇ぶりです。でも、ブッシュ政権時には、中国が今の鳩山総理のような待遇をされたこともあったんです。

このコラムを読んだときは、わっ〜、かなりスゴイ酷評exclamation とは思いましたが、事実に基づいて、事実を書いているわけですから、失礼だ、と目くじらを立てることではありません。普天間問題で、日米同盟をぐちゃぐちゃにし、信頼関係を損ね、日米同盟は漂流=driftしているのは、紛れもない事実です。今の日米関係が信頼で結ばれた最高の関係なんて思っているアメリカ政府の人は、残念ながら、ひとりもいません。日本にとって一番大切な国アメリカとの信頼関係を損なうようなことをしているのは、いったいだれですかexclamation&question  ハートたち(複数ハート)





posted by 天川由記子 at 15:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。